デッドフォール (1989) : Tango & Cash

ロサンゼルスの対照的なふたりの敏腕刑事の活躍を描くアクション映画。監督はアンドレイ・コンチャロフスキー、脚本はランディ・フェルドマン、撮影はドナルド・ソーリン、音楽はハロルド・フォルターメイヤーが担当。

監督:アンドレイ・コンチャロフスキー
出演:シルヴェスター・スタローン、カート・ラッセル

デッドフォール (1989)のストーリー

ロサンゼルスでNo1を競うレイ・タンゴ(シルヴェスター・スタローン)とゲイブ・キャッシユ(カート・ラッセル)のふたりの刑事は、すべての面で対照的で、お互いに対抗意識むき出しだった。そんな彼らを快く思わない犯罪シンジケートのボス、イヴ・ペレ(ジャック・パランス)は、片腕のレカン(ブライオン・ジェームズ)を使って、ふたりを殺人事件の犯人に仕立てあげる。そして裁判でも、ふたりが組織に関与していたかのような不利な証拠が続々と提出され、ついに監獄に送り込まれてしまう。そこは、かつて彼らが逮捕した凶悪犯であふれていた。危険を敏感に察知したタンゴとキャッシュは、受刑者たちが張りめぐらした罠をかいくぐり、命からがら刑務所から脱獄する。そしてキャッシュは、逃亡先のクラブでダンサーをしているタンゴの妹キキ(テリー・ハッチャー)と恋におちる。こうして友情の芽生えたタンゴとキャッシユは態勢を立て直し、ペレのアジトを襲撃、壊滅させて、汚名を晴らすのだった。

関連記事

  1. コブラ (1986) : Cobra

  2. 勝利への脱出 (1981) : Escape to Victory

  3. ランボー (1982) : First Blood

  4. ロッキー4/炎の友情 (1985) : Rocky IV

  5. ロッキー3 (1982) : Rocky III

  6. オーバー・ザ・トップ (1987) : Over the Top

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。