ランボー ラスト・ブラッド (2019) : Rambo: Last Blood

1982年に第1作が公開された人気アクション映画「ランボー」のシリーズ第5弾。『キック・オーバー』のエイドリアン・グランバーグがメガホンをとり、かつて米陸軍特殊部隊に所属していた最強の兵士の戦いを描く。シリーズ全作で主演を務めるシルベスター・スタローンがジョン・ランボーを演じるほか、『バベル』のアドリアナ・バラーサが彼の昔からの友人マリアを演じる。

監督:エイドリアン・グランバーグ
出演:シルベスター・スタローン、アドリアナ・バラーサ

ランボー ラスト・ブラッド (2019)のあらすじ

米陸軍特殊部隊、通称“グリーンベレー”の兵士として活躍し、ベトナム戦争を生き抜いたランボー。PTSD(心的外傷後ストレス障害)に悩みながらも、世界中で戦闘に身を投じてきたが、いまは故郷アリゾナにある牧場で、古くからの友人マリアと彼女の孫娘ガブリエラと平和に暮らしていた。だがある時、ガブリエラが人身売買カルテルに拉致されてしまい、彼は“娘”を救出すべく組織に立ち向かう。

関連記事

  1. クリード チャンプを継ぐ男 (2015) : Creed

  2. クリード 過去の逆襲 (2023) : Creed III

  3. 大脱出2 (2018) : Escape Plan 2: Hades

  4. エクスペンダブルズ (2010) : The Expendables

  5. リベンジ・マッチ (2013) : Grudge Match

  6. 大脱出3 (2019) : Escape Plan: The Extractors

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。