エクスペンダブルズ (2010) : The Expendables

シルヴェスター・スタローン監督・主演のアクション巨編。ジェイソン・ステイサム、ジェット・リー、ミッキー・ロークら人気アクションスターが豪華共演を果たし、悪者に立ち向かう。

監督:シルヴェスター・スタローン
出演:シルヴェスター・スタローン、ジェイソン・ステイサム、ジェット・リー、ミッキー・ローク、ブルース・ウィリス、アーノルド・シュワルツェネッガー

エクスペンダブルズ (2010)のストーリー

ニューオーリンズに拠点を置くエリート傭兵団の「エクスペンダブルズ」は、ソマリアの海賊から人質を救う任務を行う。バーニー・ロス(シルヴェスター・スタローン)率いるチームは手際よく進めるが、好戦的で薬物依存症であったガンナー(ドルフ・ラングレン)の暴走により、仲間や人質を危機に陥れる。結果として、仲間や人質の犠牲無く海賊の殲滅に成功するものの、バーニーはガンナーをチームから追放することを決める。
数日後、チームの仲介屋であるツール(ミッキー・ローク)から仕事の依頼を受けたバーニーは、依頼主であるチャーチ(ブルース・ウィリス)と名乗る男から中南米の小さな島国ヴィレーナの独裁者・ガルザ将軍の排除を依頼され、500万ドルで受ける。さっそくバーニーはクリスマス(ジェイソン・ステイサム)と共に偵察のために、メキシコ湾にある島ヴィレーナへと飛ぶ。2人は現地で軍の横暴を観察しつつ、案内人の美麗な女性・サンドラ(ジゼル・イティエ)と落ち合う。彼女の案内でガルザ将軍の宮殿を偵察しようとする2人であったが、道中で軍に捕捉されてしまい、さらにサンドラが他ならぬガルザ将軍の娘であることが判明する。止むを得ず軍と交戦状態となったバーニーらは追手を排除しつつ、サンドラを連れて島からの脱出を図るが、故郷を想うサンドラはこれを拒絶し、2人だけでアメリカへ帰還する。バーニーは島で得た情報から、依頼主の正体はCIAであり、真の目的はガルザ将軍ではなく、彼と協力している元CIAのエージェントであるジェームズ・モンロー(エリック・ロバーツ)であることを知る。一旦は仕事を断ろうとするバーニーであったが、ツールとの会話を通してサンドラを救うことを決意する。

関連記事

  1. リベンジ・マッチ (2013) : Grudge Match

  2. 大脱出2 (2018) : Escape Plan 2: Hades

  3. エクスペンダブルズ3 ワールドミッション (2014) : The Expendables 3

  4. クリード 炎の宿敵 (2018) : Creed II

  5. ランボー ラスト・ブラッド (2019) : Rambo: Last Blood

  6. クリード チャンプを継ぐ男 (2015) : Creed

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。